徳さんの写真館

本コーナーは、徳島企画推進部長(通称徳さん)が、カメラ片手に全国各地を飛び回り撮影した四季折々の写真を、多くの皆様に拝観していただくギャラリーです。
軍艦島
2020/08/20
元島民で軍艦島の世界文化遺産(近代化の産業遺産)登録に尽力された方に観光船や島内でのガイドをしていただき、歴史や生活について教えていただきました。
特に印象に残ったお話は、島は常に時代の最先端の技術で50年先のことを行っていて、採掘は海面下約1,000mに達し、1916(大正5)年に日本最初の高層鉄筋アパートが建造されて以降、病院や学校・商店・寺院・神社・派出所や映画館・理髪店・パチンコホールが立ち並び、何不自由のない完全な都市として機能していた。特に学校には採炭の音がしないように遮音装置や冷暖房が設置されていたそうですが、昭和49年に廃坑となり、島民の全員が離島され、現在は廃墟となっています。


撮影場所:長崎市(旧高島町) 端島(通称:軍艦島)
撮影日時:平成28年 3月 11日 午前11時
(C) Shimaken Consultant Co., Ltd, All Rights Reserved